読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンSM】シーズン2 使用構築 ルカリザコントロール (最終1920)【シングル】

こんにちは

シーズン2お疲れさまでした。

 

シーズン2は第6世代含め自身の最高レートを更新できたのでとても楽しくバトルできた気がしています。

 

今回は構築記事ということで自分自身初めて書くのでおかしいところもあるかもしれませんが最後まで見て頂けると嬉しいです。

 

f:id:girlsrondo:20170322154650p:plain

 

はじめに

今回の構築は個人的に好きなポケモンルカリオリザードンを軸に作り始めました。

この2匹は物理、特殊どちらも存在するポケモンなので相手の選出によってはイージーウィンできる可能性もあり、選出圧力は高く、これが今回の構築名の「ルカリザコントロール」の由来でもあります。あまりコントロールできているとは感じませんでしたが

 

今回は特殊はルカリオ、物理はリザードンに任せ、そのお供としてシーズン2で解禁された水ロトム、霊獣ランドロスを採用。さらに選出圧力をかけるためこれまた何をするか分からないポケモンであるミミッキュを採用しました。残り1枠は試行錯誤の結果テッカグヤを採用することにしました。ぶっちゃけ最後の枠は何でもいいと思います。

 

パーティ単位で重いポケモンや対策していないポケモンもいましたがポテンシャルの高いポケモンばかりで組んだのでこんな構築でも十分に戦ってくれました。

 

それでは個別考察で移っていきます。

 

 

個別考察

 

f:id:girlsrondo:20170322154427g:plain

ルカリオルカリオナイト

臆病 精神力(適応力)

実数値:145-x-90-167(252)-91(4)-156(252)

メガ進化後:145-x-108-192(252)-91(4)-180(252)

波動弾 ラスターカノン 真空波 悪巧み

 

相棒兼この構築のエースポケモン

シーズン1序盤からずっと使ってる特殊ルカリオです。基本的に高い素早さから掃除役として裏から投げていきます。

ボーマンダランドロスなどの威嚇撒きや物理受けを繰り出されることが多く相手の意表を突くことができました。しかしギャラドスウルガモスに何もできないので積みの起点にされることもしばしば。

悪巧みはあると便利ですが使う機会は少なかったのでギャラピンポのめざ電に変えてもいいと思いました。それだけギャラドスというポケモンが重いです。

また、シーズン2ではバシャーモやスカーフテテフなども多く動きづらいこともあり選出率は後述のリザードンに抜かれてしまいました。

選出率4位

 

f:id:girlsrondo:20170322154423g:plain

リザードンリザードナイトX

陽気 もうか(かたいツメ)

実数値:185(252)-115(4)-98-x-105-152(252)

メガ進化後:185(252)-166(4)-131-x-105-152(252)

ドラゴンクロー フレアドライブ 竜の舞 羽休め

 

相棒その2。

HSに振り切ったリザードン。特性かたいツメにより火力は十分にあるので対面から舞ったり羽連打できるH振りで使いました。毒々を持っていないスイクンなどにも強く出られ汎用性はかなり高いと思います。こいつが羽連打すれば勝てる状況も多く羽を見たら降参する相手も多かった。

Sラインについては元々最速ギャラ抜きで使っていましたがすぐ下にいるミミッキュカプ・テテフを意識して準速に振り直しました。最速にされると抜かれますが個体数は多くないので問題ないと思います。

環境に電磁波持ちが少なかったり、Y読みで突っ張ってくる電気タイプの前で安心して積むこともできましたが、パーティに浮いてるポケモンが多いのでX読みされることが多かったです。

選出2位

 

 

 

f:id:girlsrondo:20170322154440g:plain

ウォッシュロトム@突撃チョッキ

穏やか 浮遊

実数値:157(252)-x-145(140)-125-156(116)-106
放電 ボルトチェンジ ハイドロポンプ めざめるパワー氷
 
H:ぶっぱ
B:余り
D:チョッキ込みで特化テテフのサイコフィールド下サイキネ2耐え
 
このパーティの偵察兵。
Dに厚くしたチョッキミトム。先発で出しボルチェンでサイクルを回したり放電麻痺を狙っていきじわじわ相手を崩していくのが役割。
先発にステロ撒き要員やルカリオ読みでマンダを出されることが多いのでこいつの先発はかなり安定します。迷ったら先発に出しておけば問題ないです。ただ相手に草タイプがいた場合(特にフシギバナキノガッサ)はほぼほぼ先発で出してくるので他のポケモンを先発にしたほうがいいです。
こいつで相手のパーティを半壊させることも少なくありませんでした。かなりデレてくれたので放電麻痺は7割くらい引いてくれた気がします。
選出1位

 

 

f:id:girlsrondo:20170322154436g:plain

霊獣ランドロス@拘りスカーフ

陽気 威嚇

 実数値:175(84)-184(148)-113(20)-x-101(4)-157(252)

地震 岩雪崩 とんぼ返り 叩き落とす

 

耐久 

威嚇込み陽気ガブの逆鱗2耐え

 

最速スカーフランドロス

 ロトムと合わせてトンボルチェンしてサイクルを回していきます。

準速100族を抜けるのでルカリオ対面で舞ってきたウルガモスに対して上から岩技を打つことができたりとサポートとしてかなり有能です。スカーフテテフや1加速バシャも抜けるので使いやすいです。

ギャラやマンダには死に出しから起点にされかねないので気を付けましょう。

特に言うこともなく無難に強かった。

選出3位

 

 

f:id:girlsrondo:20170322154430g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

陽気 化けの皮

実数値:145(116)-123(100)-101(4)-x-130(36)-162(252)

影うち じゃれつく 呪い 鬼火

 

H:16n+1
B:余り
A:Z影打ちで耐久無振りカプ・テテフ確定一発
D:余り
S:最速(準速110族、最速95族抜き)

・ダメ計
 ・Z影打ち
  145-96カプ・テテフ 100%~119.1%
  177-96カプ・テテフ 82.4%~98.3%
 ・じゃれつく
  183-115ガブリアス 60.1%~72.1%

 

・耐久

 ・ガブの地震、テテフのフィールド下サイキネ確定耐え(うろ覚え)
  
このパーティのダークホース。

最初はテンプレの襷剣舞型を使用していたがレートが上がるにつれて動きづらくなってきたので型を変更した。

もともと火力がないポケモンがさらに火力を落としたのでZミミッキュなどと比べると大きく火力は劣りますが、呪いでバトンを阻止したり対面で舞ってくるギャラに鬼火を入れるなどトリッキーな動きができ、初見殺しとして十分に活躍してくれた。

この枠はどんな型のミミッキュでも強いと思います。ミミッキュというポケモンがすでに強い。

 

・Z呪いについて

今回はゴーストZを持たせ呪いの回数を稼ごうと思い、それに合わせて調整を行いました。使ってみた感想としては「弱い」としかいいようがありませんでした。この型の強みは対戦中何度もあったのですが「Z呪い」に関して言えば活躍した場面はほぼないといってもいいです。シーズン3以降も改良を重ねていく予定ですがZワザは素直に高火力ぶっぱしたほうがいいですね。

 

選出5位

 

 

f:id:girlsrondo:20170322154418g:plain

テッカグヤ@食べ残し

臆病 ビーストブースト

実数値:201(228)-x-123-127-125(28)-124(252)

火炎放射 宿木の種 身代わり 守る

 

いると便利なウルトラビースト

普通のやどまもカグヤです。なんでこの振り方にしているのかは忘れました。

ビーストブーストでCが上がりますがこいつのビーストブーストが発動したところを見たことがないのであまり気になりません。

このポケモンはほんとに便利で、ルカリオが選出できないときのポリ2への削り、上のミミッキュの呪いや火傷からみがまもなどかなり使い勝手は良かったです。

特に準速キノガッサを起点に身代わりできるのが気持ちいいポケモンでした。

選出6位

 

基本選出

1.ロトム+ランド+ルカリオorリザードン

2.ロトムミミッキュルカリオorリザードン

3.カグヤ+ミミッキュルカリオorリザードン

 

 

あとがき

シーズン2は自信最高レートを更新したり、有名強者にマッチングして勝てたりと実力が出せたシーズンになったと思います。シーズン3も2000目指して頑張っていきたいと思います。

最後になりますがこのパーティのQRを配布しますのでもし使いたい方がいればどうぞお使いください。コメントなどは必要ありません。

 

QRレンタルチーム「ルカリザコントロール」のページ|ポケモングローバルリンク https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-496C-831B

 

長くなりましたが最後まで見て頂きありがとうございました!